学生の皆さんへ

当社は山形新聞・山形放送グループの情報サービス企業です。

創業からの主力事業である、公共団体、民間企業、医療機関向けのシステム開発・運用に加え、新たな技術への取り組みにも注力しています。

2011年の東日本大震災後には、自社のクラウド技術を生かし、被災地ボランティアバスの受付サイトを開発、無償提供を行いました。この活動は人道的危機時の救済を行うテクノロジ ソリューションを開発したパートナーに授与される、2012 Microsoft Worldwide Partner Award ファイナリストに選考されています。

「クラウド」「AI」「Iot」「自動運転」我々が取り組むべき技術は多く、そのすべてが日々ものすごいスピードで進歩しています。「Made in TOHOKU」のITを地域に、そして全国に!

当社で皆さんの技術を発揮してください。

インテグレーターとしてのやりがい!プロジェクト成功の達成感!

当社の仕事の多くは、自社で営業を行い、お客様から直接受注するものです。限定的な工程を請け負う仕事とは異なり、要件定義から始まり、設計、開発、テスト、運用・保守まで、すべての工程を行います。

何千人月という大規模プロジェクトなどもありますが、社員一人一人が「幅広い知識と技術」を持ち寄り、「チーム」として様々な困難に挑みます。重要なプロジェクトをやり遂げることでしか得られない大きな達成感。私たちと一緒に感じてください。

 

他にも魅力がたくさん!

大手企業との共同プロジェクト

大手企業との共同プロジェクトでは、様々なIT技術に係ることが可能です。「自動車部品の組み込みプログラム」「ドローンを活用した点検業務」等、どんな自分が発揮できるかワクワクしませんか?

 
毎年、数名の社員が
富士通系情報処理サービスグループの
海外研修に参加しています。

充実の外部研修

当社は業界各社とパートナー関係にあります。自社の教育プログラムにとどまらず、様々なメーカーが主催する、研修会やイベントに参加することが可能です。会社だけにとどまらず、社外で多様な人材と交流し、多くを学ぶことが出来ます。

 

秋の芋煮会

社員間交流

全拠点の社員が一堂に会し、県外の宿泊施設で研修・宴会・観光等を行う「社員交流会」。秋は山形定番「芋煮会」。仕事であまり交流のない仲間との親睦を深める機会も豊富です。

 

 

 

お問い合わせ

総務部 斎藤・若木

E-mail:info@yamagata-ycc.co.jp TEL:023-641-4666